ポリピュアEXの特徴について

医薬部外品となるポリピュアEXは、副作用に悩まされにくいですが効果の現れ方が穏やかとなります。

そのため、ポリピュアEXは継続して使うことで育毛効果をもたらすので、使い続けることが前提になります。

また、毛根が残っていないとポリピュアEXを使っても育毛効果をもたらすことができません。

それは、ポリピュアEXに含まれているバイオポリリン酸によって、毛が生えるために大切な毛乳頭のFGFを刺激して、細胞分裂を促進するからです。

なので、毛根が無い状態だとFGFを刺激できないので、いくらポリピュアEXを塗っても効果を実感することができません。

その影響により、薄毛やかなり進行している人だと、毛根が残っていないのでポリピュアEXは効果をもたらしてくれません。

ただし、薄毛がまだ進行していないなら、ポリピュアEXを塗ることで育毛効果を高めると同時に、薄毛を改善することも可能になります。

ポリピュアEXはここが魅力的

ちなみに、薄毛がかなり進行していると、ポリピュアEX以外の育毛剤を使っても薄毛を改善できないとされます。

そのため、薄毛に悩まされる際は、育毛剤に頼るよりも

植毛に頼るのがお勧めとされています。

とはいえ、ポリピュアEXは毛根が残っていると効果をもたらせるので、薄毛があまり進行していない時に使うとしっかり効果を発揮してくれます。

毛根が残ってさえいれば、ポリピュアEXを使うことで薄毛を改善して髪の毛の成長を促することが可能となります。

ポリピュアEX口コミはこちら

コメントを残す

*